カテゴリ:思ったこと( 8 )

笑いと健康

この頃、色々と思う事が有って興味が有るサイトを読んでいます。

その中で、今日見つけたサイトの中で、なるほどと思った記事を紹介しますね。

笑いと健康と言う題で書いてある記事です

毎日、忙しく生活に追われていると、なかなか思いっきり笑う機会がなかったりするかもしれないですが、”面白いことがなくても、笑顔を作るだけで免疫力を上げるホルモンが分泌されることも知られています。”とありますので、気が付いたら笑顔を作ってみようと思います。(笑)

また、このサイトはマクロビオティックの事が詳しく書いてあって、読んでみると面白いです。私が、オランダでフットリフレクソロジーを習った時に、先生が陰と陽の考えも取り入れていました。そういう話もつながってとても興味深いです。

光明霊気の教えの中にある部分とも共感できるのがマクロビかもしれません。
[PR]
by Komyo-Reiki-LA | 2012-05-11 14:21 | 思ったこと

健康第一。

健康でいられるというのは当たり前のように思って、日々を過ごしていたりしますが、本当は、当たり前ではないのですよね。

健康でいられる事に感謝して、毎日を一日一日大切に生きていくのが、産んでくれた母を始め、育ててくれた両親や親戚、素晴らしい時間を共感してくれるお友達などに対する恩返しの一つでも有るのではないかと思います。

去年から今年にかけて、健康である事の大切さ、当たり前であると思った事が、一日を境にすっかりと変わってしまうと言う事をひしひしと実感しています。

沢山の人に支えられ、優しい声をかけられ、励まされて、人との関わりの大切さを学びました。

そして、改めてレイキを習っていて良かったと実感したのでした。心身ともに効果が有る霊気。しっかりと体感致しました。私は、霊気で救われる思いをしているので、これからも、霊気を一人でも多くの方たちに広めていきたいと切実に思っています。

そういう経験をした後に、誰かが困っている時には、私にでも出来る事を無理せずしてみようと改めて思い、近くのCancer SupportのCommunity Centerでもボランティアを始めました。




アメリカに引っ越して来た時に、とても親切にして下さった方が具合が悪いと言うメールを今日頂きました。夫婦ともに優しくて、仲よく、気持ちの良い人たちです。知らせて下さって感謝しています。奥様の心境を考えると心が痛みます。


今晩、家族全員でお見舞いに行こうと思います。彼に、遠隔レイキもしておこうと思います。

何て言っていたら、我が家の娘が、調子が悪いと連絡してきました。。。


でも、悪い事ばかりでは有りません。今朝一番に頂いたメールは嬉しいお知らせでした☆
本当に良かった~~~。知らせて下さってありがとう♪

もう少ししたら。。。
[PR]
by Komyo-Reiki-LA | 2012-04-26 02:23 | 思ったこと

東北の皆さまへ

東北での地震からもう既にちょうど二ヶ月が経ちました。私自身、母が青森出身なので、子供の頃には毎年のように遊びに行きました。親戚も青森にいます。なので、東北弁で喋っている被災者の方達がテレビでお話をしているのを聞くと涙が出ました。今まで、東北での地震については何も書けなかったし、口にはあまり出しませんでしたが(と言うよりも、話せなかったのかもしれません。)、私の心のふるさとである東北の惨事に悲しみを隠せませんでした。今も、辛い思いをしている方々が多々いるのに、何も出来ずにいる自分が歯がゆいのですが、今の私に出来る事をしていきたいと思っています。なるべく東北産の物を購入。義勇金も無理せずに自分が出来る範囲で寄付。東北への思いは強いので、日本に帰る機会が有ったら色々と行動したいと思っています。

東北の皆さま。

こちら、アメリカでも、東北の事を心配して下さる方々が沢山います。先日、市長が開催する定期的な会議に行ったのですが、国歌を歌った後の会議が始まる前に、日本の被災者の皆さまの為に話をし、その後黙祷をして下さいました。会場にいた日本人は私だけだったのですが、日本人がいるからと言う訳ではありませんでした。とてもありがたく涙が出そうでした。

何人もの方々から心配されました。知らない人からも大丈夫かと声をかけて頂いたりもしました。

どうか希望を捨てずにいて下さい。顔は見えないけれど、沢山の人たちが応援しています。

人情あふれる東北が大好きです。寒さが厳しい環境の中で、感謝の気持ちをいつでも忘れずに明るく生活している東北の皆さまが大好きです。被災した直後にも関わらず弱音を吐かずに強く生きていく姿を見せてくれてありがとうございました。どんなに勇気付けられたか。。。

また、東北に行ける日を夢見て。。。
[PR]
by komyo-reiki-la | 2011-05-12 10:15 | 思ったこと

とても嬉しかった事。

一ヶ月ほど前に、主人が

「レイキを習ってみるかな?」

と急に言い出しました。私にとって椅子から転げ落ちるぐらいの衝撃と言って良いほどの提案に、暫く返事が出来ない程でした。

私が、レイキを習い始め、その後に師範となり、アイルランドでもKomyo Reiki Kai Irelandを立ち上げたにも関わらず、アメリカに引っ越す事が決定。カリフォルニア州でレイキを教える為に、”マッサージセラピスト”にもなり、やっと、LAで教え始め生徒さん達も増えて来たのを身近で見ていて、「レイキを習いたい」と言ってくれたのだと思うと、本当に嬉しくて仕方がありませんでした。

主人も自己浄化期間を終え、日常生活にレイキを取り入れているようです。サッカー後に痛む所などを重点的に手当てをしたりしているようです。私が言うとのろけだと思われてしまうかもしれないのですが、彼は精神的にもとても尊敬出来る人で、優し過ぎるぐらいの人です。さらに人格的に向上してきているのが目に見えるので、レイキの力は凄いと確信しております。

我が家の子供たちにもレイキを教えました。息子はまだ年齢が若いのでどうかな?と思っていたので、教えていなかったのですが、

「春休みが終わったら僕にもレイキを教えて欲しい。」

と自分から言ってきました。やっと、習いたいと言う”時期”が来たのだな、ととても嬉しく思っています。

レイキは押し付けて習ってもらうものではないし、それぞれ個人の習うタイミングが有ると思いますので、ちょうど良い時期が来たなと思う時、ピンと来るものを感じた時に習ってみるのが良いと思います。

私達のように、夫婦やカップル、親子でレイキを習うのをお奨めします♪ 喧嘩や争いが減り、平和な気持ちで毎日家族に接する事が増えます。そういう家族が、どんどん増えたら、世界中の人たちが幸せに満ちる…

こらから、春に向かいます。パワーが沸き起こる時期です。そのパワーを貸して頂き、日々感謝して、心身ともにパワーアップを図っていきましょう♪ そのお手伝いが出来たら、こんな幸せな事はありません。
[PR]
by Komyo-reiki-la | 2010-04-03 05:42 | 思ったこと

一年目。

このブログを開設してから、ちょうど一年経ちました。

あっという間でした。これからも気を引き締めて

ゆるゆると進んでいこうと思っています。

レイキを通して、新しい素敵な出会いも多々有り感謝しています。

ありがとう♪
[PR]
by komyo-reiki-la | 2010-01-22 04:59 | 思ったこと

本当にありがたい。

「レイキに興味が有るのですが、レイキの事を全然知らないけれど交流会に参加しても良いでしょうか?」

「今度は、お友達も交流会に連れてきても良いでしょうか?お友達もレイキに興味が有るんです。」

と言う言葉を聞くようになりました。

もちろんです。参加大歓迎です。レイキ仲間を増やしていきましょう♪

本当にありがたい事です。感謝です。

アメリカに引っ越してきて間もない私が、交流会を開いて間もないのに、
集まって下さる方が増えている事も感謝しています。

また、こちらの交流会に参加して下さった方が、日本で百天先生の
交流会に参加したりしたり。嬉しい限りです。

ヨーロッパでは、こちらよりレイキが普及していると思います。
ヨーロッパ並みに、少しずつこちらでもレイキが広まっていけばと切に願っています。
レイキは、穏やかに、幸せに暮らしていく手助けをしてくれると信じています。
不況で先が見えない、不安な時期だからこそ、じっくりと自分に向き合って
いくきっかけを作れたら、と思っています。

「私でも参加出来るのかな?」

などと思っている方は、迷わずにメールを下さいね。今までとは違った道が
開けるかもしれません。
[PR]
by komyo-reiki-la | 2009-12-16 04:59 | 思ったこと

要らない物を捨てる!

日本から、ロスに戻って来る時に思った事は、

「これで、要らない物を捨てようと心を整理する事が出来た。」

でした。ヨーロッパ内での引越し、そして、ヨーロッパからのここへの引越しの時に、大荷物を抱えての引越しになり、なかなか思い切って物を捨てたりする事が出来ずにいました。

色々と心の整理がつかずに、持ち物が許容範囲を超えてしまっている感じでした。

今回、アメリカに帰ってくるにあたって、心がすっきりと整理され不要なものが
見えてきて、それを手放しても良いと強く思ったのでした。
いや、今が手ばなす良い時期だと確信したのでした。

大荷物の整理ごときに、と思われるかもしれませんね。
でも、この15年以上も持ち続けた色々な物を片付けるには
私なりの決断が必要だったのです。

早速、ガレージにあったものなどを次々と整理し、Cancer Cure Foundationに
電話をして、持って行って貰う予定です。

大切な叔母をガンで失った私が少しでもこちらで出来る手助けだと信じて。
[PR]
by komyo-reiki-la | 2009-08-15 10:00 | 思ったこと

元気をもらいました♪

この頃、自分では気がつかなかったのですが、あわただしい生活を送っています。

週に2回、夜間にディープティッシュマッサージを習いに学校に通い始め、午前中には英語の勉強(とは言えないかも。すみません。語弊が有りました!休んだり遅刻してばかりなので、英語を勉強しているとは胸を張って言えないなーと言う意味でした。ちなみに先生はとっても良い先生です。)に時々通っているし、インターンシップの為に週3回のシフトも入れてクリニックで研修をしているので、何だか時間に追われている気がするのです。フルタイムで働いている人には「甘い!」とか言われそうですねー。003.gif

さて、研修でクリニックに行っていた時の話なんですが、シフトが終わって帰ろうかな?と思っていた時に、そこで働いている方(Bさん)とゆっくりと話す機会に恵まれました。このクリニックでは、マッサージをした後に、評価をお客様にして頂くのでとても参考になります。その評価表を見ながらBさんが

「評価を見て、反省したり自信を付けたりして前に進んでいくんだよ。スウェーディッシュマッサージは、ディープティッシュマッサージと違って圧をかけてするものではないので、お客さんがプレッシャーが弱いと書いてきても気にしなくていいんだよ。マッサージやヒーリングって言うのは、人を助けてあげたいなとか、癒せてあげれたらいいなって思う気持ちが強かったら、その気持ちがお客様にも伝わるので、そういう人は自然とお客様からの評価も高くなるんだよ。日本人の生徒さんたちはそういう人が多くて、素質がある人が多いんだよね。国民性なのかな?」

と、話をしてくれました。Bさんが実際にそういう話をするのはとても意外だったのでびっくりしたのと、私の中に有ったちょっとした心のもやもやがすっきりと晴れて、マッサージをした後の夜だったのに疲れを感じませんでした。

日本人の生徒さん達と話したり、メールしたりする機会も有るのですが、その方たちとも、Bさんが言っているような”人を癒しながら助けてあげる事が出来れば良いよね。”と言う話をしています。彼女達もとっても優しいんですよね。出会えて良かったなー、と感謝しています。

改めて、この道に進んで良かったなと思ったひと時でした。


心が沈んでいるなー(思い当たる節がある方はいませんか?)と思ったら、元気をくれるような人と会う約束を積極的にしてみましょうよー♪

続きは ↓ をクリックして読んで下さいね。

元気を分けてくれる人が周りに居ますか?
[PR]
by komyo-Reiki-LA | 2009-04-23 16:07 | 思ったこと